身近な場所に自然の凄さを感じる・・・

8月も終盤になろうという、そんな時期に全国的な大雨。

バケツをひっくり帰したような、とか、土砂降り、なんていう、ひと昔前ならそんな表現でも良かったのだろうけど、今や「ゲリラ豪雨」とか、そんな大雨。しかも長時間。湯河原でもそんな天気だったわけで。

近所の千歳川も割と増水していて、もしや?と思って椿ラインへ。道中枝も散乱している個所も多く、ありがたい思いをしながら某所・・・

普段はまったく水なんか流れてもいない、山肌が露出しているだけの場所。尋常じゃないくらい雨が降った時にしか現れない「幻の滝」がこんな時に見られるという・・・。久しぶりに見た滝は今までで一番水量が多かった。

いつもないものが見られるという喜び。日本中にそんな特別なものがある中で、湯河原では「大雨の時しか見られない特別なもの」がこんな形で見られる。いろいろ感じちゃうよねぇ~。

そんな私のこの頃なのでした・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。